小金井市の賑わいづくりの交流拠点 小金井市観光まちおこし協会

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
トップ  >  小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

こがねいてくてく自然散策 小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井まち歩きマップ6 小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

  • コースの動画を見る
  • パンフPDFをダウンロードする
  • 妙歓坂
  • 金井原古戦場跡の碑
  • 野川(丸山橋〜小金井新橋)
  • 天神橋
  • 小金井新橋
  • 武蔵野公園
  • 二枚橋
  • 野川公園自然観察園
  • 自然観察センター
  • いちご橋
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

武蔵小金井駅南口〜妙歓坂:距離400m、徒歩6分 滞在:距離50m、徒歩1分
1 妙歓坂

前原坂上から小金井街道を下がり、南東へ斜めに下る急な階段の坂で、古くは農道でした。東側の墓地の庵(いおり)に幕末頃、妙歓という尼僧が住んでいたので、妙歓坂と呼ばれるようになりました。
【インフォメーション】
車×、自転車△(押しながらなら通行可)

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

妙歓坂〜金井原古戦場跡の碑:距離250m、徒歩4分 滞在3分
2 金井原古戦場跡の碑

この場所は、1352年(南北朝時代中頃)、新田義貞の子、新田義宗(よしむね)・義興(よしおき)らが足利尊氏と戦った、『太平記』にいう武蔵野合戦の舞台になったと言われています。
昭和11年3月4日に都旧跡に指定され、昭和34年に小金井市がこの碑を建立しました。

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

金井原古戦場跡の碑〜野川:距離100m、徒歩2分 滞在:距離1km、徒歩15分
3 野川(丸山橋〜小金井新橋)

野川は、国分寺を水源として各湧水池を集めて流れており、下流は世田谷区で多摩川に注いでいます。延長20.2qの一級河川です。小金井市内を流れる野川は、緑豊かなのどかな風景が広がり、市民の憩いの場となっています。4月、ソメイヨシノが終わるころ、枝垂れ桜が見頃を迎えます。

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

野川〜天神橋:距離200m、徒歩3分 滞在5分
4 天神橋

野川に架かる、赤い橋は、天神橋といい、小金井神社へ続いている橋です。某アニメの冒頭シーンに、この橋が登場します。この橋の東より、約700mにわたり、野川の両岸にシダレザクラが咲き誇ります。(4月上旬〜中旬頃)

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

天神橋〜小金井新橋:距離700m、徒歩10分 滞在3分
5 小金井新橋

武蔵野公園の中にあるランドマークとなる橋です。
この橋から、下流の二枚橋まで、野川沿いに都立武蔵野公園が広がります。
初夏の頃、この橋から見える夕日は特に美しく、写真撮影スポットとしてもおすすめです。

立ち寄りスポット みやざわ(手打ちそば)

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

小金井新橋〜武蔵野公園:距離0m、徒歩0分 滞在60分 トイレ有
6 武蔵野公園

野川に沿って残る草原や雑木林を配した、野趣に富んだ公園です。春には約40種、1000本もの桜が咲き誇り、園路沿いのサトザクラが見事な花のトンネルを作ります。
野川沿いは秋の紅葉も美しく、四季を通して散策を楽しめます。
トイレ有

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

武蔵野公園〜二枚橋:距離1.1km、徒歩16分 滞在3分
7 二枚橋

武蔵野公園と野川公園の間、野川にかかる橋を二枚橋と言います。この二枚橋は、江戸時代からある古い地名で、 昔から小金井村と染屋村(現府中市)を結ぶ重要な交通路でした。悲恋伝説が言い伝えられており、橋の名前の由来となったと言い伝えられています。
トイレ有

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

二枚橋〜野川公園自然観察園:距離500m、徒歩8分 滞在30分
8 野川公園自然観察園

野川公園は水と緑に囲まれた3市にまたがる広大な都立公園で、元は国際基督教大学のゴルフ場で、現在もその面影を感じることができます。 園内北側の国分寺崖線を活かした自然観察園では、四季折々の草花や昆虫、野鳥を楽しむ事が出来ます。

開園時間 9:30〜16:30(10月〜3月)
休園 月曜
TEL 0422-31-9033

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

野川公園自然観察園〜自然観察センター:距離200m、徒歩3分 滞在20分 トイレ有
9 自然観察センター

国分寺崖線のジオラマや野川周辺の写真パネル、標本等が常時展示されており、動植物の観察と学習が出来ます。
【入園料】無料

小金井でリフレッシュ! 癒しの森林ウォーキング

小金井の南側、野川流域に広がる都立武蔵野公園と都立野川公園。「ここは東京?」と思わせるような自然に出会えます。

自然観察センター〜いちご橋:距離1.3km、徒歩19分 滞在5分
10 いちご橋

東町1丁目と5丁目を結ぶ橋でいちご橋と呼ばれています。橋の下は、西武多摩川線(通称、是政線)が走っており、陸橋の上から単線の線路を見下ろすことが出来ます。
西武多摩川線は、武蔵境から多摩川近くの是正駅まで走っている総延長8km、6駅のローカル線です。もともとは、多摩川から川砂利を運搬する目的で、開業した路線でした。

立ち寄りスポット コタン(会席・北海郷土料理)

おすすめのお店・飲食店ガイド

珈琲 花居(カフェ)
  • 珈琲 花居(カフェ)
  • 詳細

野川沿いのカフェでこだわりの珈琲を

営業時間 :
10:30〜19:00
定休日 :
住所 :
中町1-2-7
TEL :
042-387-1080
コタン(会席・北海道料理)
  • コタン(会席・北海道料理)
  • 詳細

武蔵野公園を眺めながらお手頃ランチも楽しめる(要予約)

営業時間 :
11:30〜22:00
定休日 :
住所 :
東町5-3-4
TEL :
042-384-3116
ウエスト(カフェ、食事)
  • ウエスト(カフェ、食事)
  • 詳細

クレープの種類が豊富、ランチや休憩に

営業時間 :
10:00〜20:00
定休日 :
住所 :
東町4-21-12
TEL :
042-381-1588
御菓子司 新小金井亀屋(和菓子)
  • 御菓子司 新小金井亀屋(和菓子)
  • 詳細

薪でじっくり炊いたこだわりの餡を使用

営業時間 :
10:00〜21:00
定休日 :
不定休
住所 :
東町4-8-5
TEL :
042-381-3074
Spice House (カレー)
  • Spice House (カレー)
  • 詳細

本格的なインド・ネパール料理、サイドメニューも豊富

営業時間 :
11:00〜23:00
定休日 :
なし
住所 :
東町4-38-26
TEL :
042-382-7503
Maru cafe(カフェ、食事)
  • Maru cafe(カフェ、食事)
  • 詳細

女性1人でも入りやすい気さくなお店

営業時間 :
11:00〜20:00
定休日 :
住所 :
東町4-31-10
TEL :
042-384-2775
HEARTS CAFE(カフェ、食事)
  • HEARTS CAFE(カフェ、食事)
  • 詳細

アンティークをあしらった店内で本格的な食事が楽しめる

営業時間 :
11:30〜20:30
定休日 :
木・第1水
住所 :
東町4-38-24
TEL :
042-382-8182
黄金や(小金井タウンショップ)
  • 黄金や(小金井タウンショップ)
  • 詳細

小金井にある各店の商品を扱うタウンショップ

営業時間 :
要問い合わせ
定休日 :
不定休
住所 :
東町4-42-21
TEL :
042-316-1833
[ご注意] ※ 営業時間・定休日は簡略化して示していますので、あらかじめお問い合わせになることをお勧めします。