小金井市の賑わいづくりの交流拠点 小金井市観光まちおこし協会

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
トップ  >  南東・しだれ桜コース

こがねいてくてく歴史散策 小金井まち歩き 南東・しだれ桜コース

小金井まち歩きマップ3 南東・しだれ桜コース

  • コースの動画を見る
  • パンフPDFをダウンロードする
  • 黄金の水(宝永四年六地蔵)
  • 金蔵院
  • 小金井小次郎の墓
  • 小金井神社
  • はけの小路
  • 美術の森緑地
  • ムジナ坂
  • 水田跡の碑(武蔵野公園)
  • 二枚橋
  • いちご橋
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

武蔵小金井駅南口〜黄金の水(宝永四年六地蔵):距離300m、徒歩5分 滞在5分
1 黄金の水(宝永四年六地蔵)

前原坂上交差点はかつて、東西に延びる江戸道と南北の志木街道等が交わる6つの辻となっていました。この場所で人が迷わないように、また安全を祈願して約300年前に建立されたのがこの六地蔵です。この地蔵は、一柱に六体の地蔵が彫られています。同じ敷地内にある「黄金の水」は、2004年に商店街活性化の為に100m程の井戸を掘り、見事、予想が当たり良質の地下水が湧きました。ミネラルが程良く含まれたまろやかな中硬質の水は美味しいと評判です。市内にはこの水を使った飲食店がたくさんあります。
黄金の水は登録し、蛇口水栓を購入する。(¥500−)
菊屋文具店Tel:042-38-1379
※プッシュ式の蛇口から蛇口栓がなくても、少量だけ飲むことが出来ます。

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

黄金の水〜金蔵院:距離300m、徒歩5分 滞在10分
2 金蔵院

真言宗豊山派の金蔵院は、元禄9年(1566)に中興されたといわれています。明治時代小金井で最初の公立学校が置かれ、その後村役場として使われていました。
4月はシダレザクラ、初秋は白萩が咲き誇ります。
また、境内の脇にそびえたつ大ケヤキとムクノキは、樹齢300年以上経っており、市の天然記念物となっており、桜の時期は合わせてご堪能頂けます。

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

金蔵院〜小金井小次郎の墓:距離150m、徒歩2分 滞在5分
3 小金井小次郎の墓

西念寺の南側にあるこちらのお墓は、鴨下家と関家の墓地です。小金井小次郎(本名関)は幕末維新の侠客でした。賭博の罪により三宅島に流刑されますが、「井戸」を造るなど、三宅島の発展に尽力をつくし、島民に大変慕われていました。これがきっかけで、昭和53年より小金井市と三宅島は友好都市となっています。
小次郎は、山岡鉄舟と親交があり、墓碑の法名は鉄舟の書です。

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

小金井小次郎の墓〜小金井神社:距離250m、徒歩3分 滞在10分 トイレ有り
4 小金井神社

菅原道真を祭神とし、鎌倉時代(1205年)に坂上、現在の市立第一小学校東側付近に天満宮として創建されたと言われており、その後、安土・桃山時代・天正11年(1583年)に、現在地に社殿を移したと伝えられています。古くから小金井村の鎮守で、明治3年小金井神社と改称されました。境内左奥にある石臼塚は約3mの高さで富士塚風に築き、 役割を終えた石臼を供養しています(昭和48年、建立)。
社殿の奥に弓道場があり練習の様子を見る事が出来ます。
トイレ有

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

小金井神社〜はけの小路:距離600m、徒歩10分 滞在:距離100m、徒歩2分
5 はけの小路

はけの森美術館の裏庭“美術の森緑地”から湧き出る湧水を野川へと流すためにつくられた水路です。水路に沿った遊歩道を、“はけの小路”と呼ばれています。この周辺は、昔ながらののどかな風景、栗の木林などが残っています。
又、ジブリ映画“借り暮らしのアリエッティ”のラストシーンは、はけの小路から野川の本流がモデルになっているようです。
(※狭い遊歩道なので、自転車での通行は別の道をお勧めします。)

立ち寄りスポット Anything(帆布生地グッズ、職人前掛け等)

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

はけの小路〜美術の森緑地:距離100m、徒歩2分 滞在15分 東京の名湧水57選
6 美術の森緑地

小金井市立はけの森美術館の裏庭を、美術の森緑地と呼んでいます。大正〜昭和に活躍した洋画家、中村研一が戦後小金井に移り住み、晩年まで絵を描き続けた自宅兼アトリエがここにありました。現在は、有名パティシェのお店「オーブンミトン」となっており、遠方から足を運ぶ人もいる程の人気店です。湧水を囲んだ真ん中の池や北側の門から続く竹林に囲まれた階段など、とても風情があります。

緑地の開園時間 10:00〜16:00(10月〜3月)
10:00〜17:00(4月〜9月)
休園 月曜(祝日の場合は翌日) 年末年始

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

美術の森緑地〜ムジナ坂:距離250m、徒歩3分 滞在1分
7 ムジナ坂

今は階段になっているこの場所は、坂の上に住んでいた農民が、坂の下に広がっていた水田に通うために、使われていた坂道でした。暗くなると、ムジナ(たぬき)に化かされるという噂があり、「ムジナ坂」と呼ばれるようになったと伝えられています。
戦後、大岡昇平はこの階段横の富永家に1年弱滞在しており、この周辺が舞台となった恋愛小説「武蔵野夫人」を描き、崖線の意味でもある「はけ」という地形が有名になりました。
【インフォメーション】
70段の急な階段坂上から冬は富士山が見えるかも
車×、自転車△※押しながら

立ち寄りスポット オーブン・ミトン(洋菓子、カフェ)

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

ムジナ坂〜水田跡の碑(武蔵野公園):距離250m、徒歩3分 滞在3分
8 水田跡の碑(武蔵野公園)

野川の周辺には、かつて広大な水田地帯がありました。水田が一番大きかった時代は、明治23年頃で、約49haもの広さがありました。昭和45年の収穫を最後に水田の姿が消え、水田跡碑が建てられました。武蔵野公園は府中市との境にある都立公園で、くじら山のあるはらっぱや野川流域は市民の憩いの場となっています。毎年行われているイベントもあり、1月の駅伝大会、8月のわんぱく夏祭り、11月の原っぱ祭りの時期は、大変賑やかです。

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

水田跡の碑〜二枚橋:距離750m、徒歩12分 滞在3分 トイレ有
9 二枚橋

武蔵野公園と野川公園の間、野川にかかる橋を二枚橋と言います。この二枚橋は、江戸時代からある古い地名で、昔から小金井村と染屋村(現府中市)を結ぶ重要な交通路でした。
悲恋伝説が言い伝えられており、橋の名前の由来となったと言い伝えられています。
トイレ有

南東・しだれ桜コース

小金井の南側は古代の遺跡が多数発掘されるなど、野川を中心として発展してきたもっとも歴史のある地域です。

二枚橋〜いちご橋:距離350m、徒歩6分 滞在5分
10 いちご橋

東町1丁目と5丁目を結ぶ橋でいちご橋と呼ばれています。橋の下は、西武多摩川線(通称、是政線)が走っており、陸橋の上から単線の線路を見下ろすことが出来ます。
西武多摩川線は、武蔵境から多摩川近くの是正駅まで走っている総延長8km、6駅のローカル線です。もともとは、多摩川から川砂利を運搬する目的で、開業した路線でした。

立ち寄りスポット コタン(会席・北海郷土料理)

おすすめのお店・飲食店ガイド

オーブン・ミトン(洋菓子、カフェ)
  • オーブン・ミトン(洋菓子、カフェ)
  • 詳細

極上のスィーツが楽しめる森の中のカフェ

営業時間 :
10:00〜16:45
定休日 :
月・火・第3日
住所 :
中町1-11-3
TEL :
042-385-7410
コタン(会席・北海郷土料理)
  • コタン(会席・北海郷土料理)
  • 詳細

武蔵野公園を眺めながらお手頃ランチも楽しめる(要予約)

営業時間 :
11:30〜22:00
定休日 :
住所 :
東町5-3-4
TEL :
042-384-3116
握飯屋(おにぎり)
  • 握飯屋(おにぎり)
  • 詳細

すべて注文を受けてから握ります

営業時間 :
7:30〜19:30
定休日 :
住所 :
東町4-5-9
TEL :
042-388-3368
ウエスト(カフェ・食事)
  • ウエスト(カフェ・食事)
  • 詳細

クレープの種類が豊富、ランチや休憩に

営業時間 :
10:00〜20:00
定休日 :
住所 :
東町4-21-12
TEL :
042-381-1588
御菓子司新小金井亀屋(和菓子)
  • 御菓子司新小金井亀屋(和菓子)
  • 詳細

薪でじっくり炊いたこだわりの餡を使用

営業時間 :
10:00〜21:00
定休日 :
不定休
住所 :
東町4-8-15
TEL :
042-381-3074
Maru cafe(カフェ・食事)
  • Maru cafe(カフェ・食事)
  • 詳細

女性1人でも入りやすい気さくなお店

営業時間 :
11:00〜20:00
定休日 :
住所 :
東町4-31-10
TEL :
042-384-2775
HEARTS CAFE(カフェ・食事)
  • HEARTS CAFE(カフェ・食事)
  • 詳細

アンティークをあしらった店内で本格的な食事が楽しめる

営業時間 :
11:30〜20:30
定休日 :
木・第1水
住所 :
東町4-38-24
TEL :
042-382-8182
黄金や(1Fタウンショップ、2Fカフェレストラン※)
  • 黄金や(1Fタウンショップ、2Fカフェレストラン※)
  • 詳細

小金井にある各店の商品を扱うタウンショップ

営業時間 :
10:00〜20:00
カフェ
要問い合わせ
定休日 :
不定休
住所 :
東町4-42-21
TEL :
042-316-1833
[ご注意] ※ 営業時間・定休日は簡略化して示していますので、あらかじめお問い合わせになることをお勧めします。