小金井市の賑わいづくりの交流拠点 小金井市観光まちおこし協会

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME  >  イベント情報  >  第36回小金井薪能 <レポート更新>

イベント情報

一覧に戻る

第36回小金井薪能 <レポート更新>

THE KUMANOー能とダンスによる創作ー

開催期間2014年08月24日(日)
開催場所都立小金井公園 江戸東京たてもの園前(雨天時は中央大学附属高等学校講堂)
場所 東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内  雨天時:東京都小金井市貫井北町3丁目22−1 中央大学付属高等学校講堂
時間開場:午後5時
開演:午後5時30分〜
料金SS席:8,000円(チケットぴあ、JR東日本大人の休日倶楽部でのみ取扱い)
S席:6,000円
A席:4,000円
A席学生:2,000円(大学生以下小学生まで)
※S〜A席学生は区分内自由席
注意事項【雨天時】
・雨天の場合は、当日午後3時に雨天会場への変更を決定し、公園各入口、JR武蔵小金井駅北口等に掲示します。
・未就学児童の入場はご遠慮下さい
・晴天、雨天に拘わらず場内での写真撮影、ビデオ撮影、録音は著作権
上固くお断り申し上げます。携帯電話のスイッチは必ずお切りください。
ホームページhttp://koganeitakiginou.sakura.ne.jp/kouen/36/pg1.html
主催者小金井薪能事務局
問合せ先TEL : 042-387-1712  午前10時〰午後4時(土・日祝除く) /  070-2150-7557 公演当日に限る / FAX : 042-385-9237
内容都立小金井公園の江戸東京たてもの園前での野外公演です。
独特な雰囲気の中、能を楽しみませんか?
(雨天時は中央大学付属高等学校講堂に変更になります。)

<演目>
▼能「高砂」 津村禮次郎
▼狂言「六地蔵」 野村万作
▼創作ダンス「The KUMANO」

・舞 ― 津村禮次郎
・ダンス ― 小㞍健太
・ヴァイオリン ― 古澤巌
・和太鼓 ― 佐藤健作
地図

●晴天時
都立小金井公園 「江戸東京たてもの園前」
東京都小金井市桜町3-7-1(小金井公園内)

JR中央線 武蔵小金井駅北口
西武バス➁➂番バス(花小金井駅方面)
関東バス(パーキング大久保前㉝番コース三鷹行きより約7分)

●雨天時
中央大学附属高等学校 講堂
東京都小金井市貫井北町3-22-1

JR中央線 武蔵小金井駅北口
京王バス➅番「中大循環」より約5分

※雨天時は、当日15時に雨天会場(中央大学附属高等学校講堂)への変更を決定いたします。
尚、公演中、降雨・雷発生時は、事務局、演者と慎重に協議の上、公演中止となる場合もある事をご了承下さい。

主催者レポート

Photo Gallery

第36回小金井薪能

 小金井在住で国際的にも有名な津村禮次郎氏(能楽師)と林望氏(作家)と市民の有志で昭和54年から始まった小金井薪能も36回を迎えました。
会場は小金井公園江戸東京たてもの園前で、8月24日に開演されました。
今年は、能が「高砂」、狂言が「六地蔵」、ヴァオリン独奏、創作「THE KUMANO」という演目で、出演は津村禮次郎氏、野村万作氏、古澤巌氏、小㞍健太氏、佐藤健作氏というそうそうたる顔ぶれでした。
 小金井で多才なジャンルの国際的アーチストのコラボレーションが見られることはすばらしいことで、当日の会場は1,000人を超す人々で埋め尽くされていました。
市民レポーター(東西南北)

参加者の声

コメントを書く
タイトル 
ニックネーム 
性別
年代
評価ポイント
コメント 
パスワード