小金井市の賑わいづくりの交流拠点 小金井市観光まちおこし協会

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME  >  イベント情報  >  たてもの園下町夕涼み

イベント情報

一覧に戻る

たてもの園下町夕涼み

夜間特別開園

開催期間2012年08月04日(土) 〜 2012年08月05日(日)
開催場所江戸東京たてもの園
場所〒184-0005 東京都小金井市桜町3−7−1 都立小金井公園内
時間9:30〜20:30
入園は20:00まで
注意事項荒天時中止
ホームページhttp://tatemonoen.jp
主催者江戸東京たてもの園
問合せ先TEL : 042-388-3300
内容盆踊り、屋台、こども神輿などなど昭和30年代の夏祭りの情景をご家族そろってお楽しみください。

ザ・昭和歌謡ショー  いずれも16:30〜17:00/17:30〜18:00
・4日(土) 思い出姉妹
・5日(日) 懐メロなっちゃん

その他イベント盛りだくさんです。詳細はHPをご覧ください。

主催者レポート

Photo Gallery

8月4日・5日、小金井公園の中にある東京都江戸東京たてもの園にて、『たてもの園 下町夕涼み』が実施されました。
入園して最初に迎えるのは、水の霧が噴射されるアーチ。 厳しい暑さを感じる中、フワッと広がる水分が身体を気持ちよく冷やしてくれます。 そして、更に進むと、下町を思わせる懐かしい昭和30年代の情景が再現された夏祭りの光景! 園内には、昭和の歌謡曲が流れ、昔の遊び、駄菓子屋さん、文房具など店舗が並び、その昔にタイムスリップしたかのような雰囲気をたくさんの人が楽しみました。 毎年、来場する方も多いこの夏祭り、さらに、今年は例年に比べて来場者が多いのでは・・と、あちらこちらから声がありました。
 綱島家では、「昔語り」を実施、ボランティアの方によって昔話を囲炉裏端で語ります。「むか〜し、むか〜し、」のフレーズで始まる日本人なら誰もが聞いたことのある懐かしい始まりに、皆さんとても静かに聞き入っていました。 写真撮影にひっぱりだこだったのは、園内に出現した月光仮面でした。子供たちにも大人気です。
夕方になると少し気持ちのよい風も出てきて、下町の夕涼みを堪能できます。 鍵屋では居酒屋を営業しましたが、限られた整理券は夜になる頃には全て無くなってしまい大盛況でした。 また、暗くなると提灯に明かりが灯り、盆踊りが始まります。やぐらの周りにたくさんの人が集まり、東京音頭やドラえもん音頭などの踊りを楽しんでいました。
5日に吉野家で行われた「納涼の音」は、TERATOTERAがお届けする夏夜のライブ。出演したのは、宮内優里、aus+takcomの2組の音楽家です。 たてもの園に通り抜ける風や虫の音などと重なった電子楽器を用いた音楽は幻想的に夏の夜を彩っていました。

参加者の声

コメントを書く
タイトル 
ニックネーム 
性別
年代
評価ポイント
コメント 
パスワード